2009年04月30日

カラーコーディネーター検定へはじめの1歩!

4502415308 カラーコーディネーター検定の学習のため、まず最初に行ったことですが、いつものように朝の通勤電車での学習となります。

 朝の混み合う電車も今日は某大手自動車メーカーが長期の休みとなりましたので、少しだけ余裕のある感じで早めに座ることが出来ました。

 鞄にいつものように『カラーコーディネーター検定試験3級問題集』を忍ばせて座って早々に学習開始しました。

 『カラーコーディネーター検定試験3級問題集』の中身としては、第1章から第9章に加えて模擬試験があり、概ね10セクションに分かれているという構成です。

 「第1章色の性質」を終えて「第2章色の心理」まで終えることが出来ました。この範囲は色彩検定2〜3級の際に学習した感じと少し異なるようで試験機関によって変わるようでいきなり過去問から始めるのは辛い感じもあります。

●第2章色の心理−色の連想と象徴(例1)
 中国の古代哲学に五行思想がある。日本の飛鳥・奈良時代は、あらゆる面において中国の影響が大きい時代であった。五行思想では、地上の出来事は、自然現象であれ、木・火・土・金・水の作用と循環で説明されるとした。これらの要素には象徴としての色が当てられ、それぞれの方角・季節・時刻が配当されていた。これらの配当を、同じ要素のなかで二字ずつ組み合わせた「青春」、「朱夏」「白秋」、等は、私たちの身近な言葉になっている。聖徳太子の冠位十二階の制は、官職としての位を冠の色で定めたものである。最高位とされる徳にはがあてられ、以下の冠位には五行思想の規制に従って各色が当てられた。

 このように少し毛色が異なり、難しく感じますので繰り返し学習するとともに、『カラーコーディネーター検定試験3級問題集』の1巡を終えた後は、『これで合格!カラーコーディネーター2級改訂新版』を使って、カラーコーディネーター検定2級の範囲ながら基礎を学んで進めたいと思います。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

posted by ロンメル at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 色彩検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

カラーコーディネーター検定へいざ!

4502415308 今日からいよいよ楽しみだったゴールデンウィークに突入しました。私は明日も仕事なので暦通りとさほど嬉しさは少ないですけど、普段より休みの多いこの時期は嬉しいものです。

 さて、昨日何とかJP1認定エンジニアをクリアしましたので、このゴールデンウィークを利用して次に目標を定める東京商工会議所主催のカラーコーディネーター検定2級・3級併願へ向けて、準備を進めるつもりです。その前に受験申し込みがまだだったことを思い出し、公式サイトを確認したところ、申込期限が5月8日となっておりました。休日が多いため焦って資料請求を行いましたが、微妙に間に合うかどうかですが、期限までに間に合わない時は電話連絡の手段もあるようなので、6月21日(日)本番を仮ロックオンとしました。

 受験のための準備として久々だったので、まずはカラーコーディネーター検定3級の初歩からと思い、『カラーコーディネーター検定試験3級問題集』を使って過去問の出題傾向を確かめながら暫く様子見したいと思います。

 色彩検定受験から時間が経っているため、忘れているところもあるし、東京商工会議所独特の「商工会議所カラーコーディネーション・チャート(CCIC)試験用カラーチャート」を覚える必要がありますので、気が抜けないです。時間の関係上、カラーコーディネーター検定2級は『これで合格!カラーコーディネーター2級改訂新版』及び『カラーコーディネーター検定試験2級問題集』でいくつもりですけど、3級は『カラーコーディネーター検定試験3級問題集』を使っての過去問だけで臨みたいと思います。

 今日は家の都合で諸々と忙しかったため明日からチャレンジが続くことになります。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

posted by ロンメル at 19:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 色彩検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

MCP新資格「力試し」8割引!?

 遂にマイクロソフトも受験者の減少が続くMCPのために、資格保有者に対して以下のキャンペーンを発表したようです。
 但し、2009年6月30日までの期間限定のようです。

【キャンペーン対象者】
下記すべてに該当する方が本キャンペーンをご利用可能です。
・ 2007年6月30日以前に何らかのMCP資格を取得した方。
・ 2007年7月1日以降今日まで新たにMCP資格を取得していない方。
・ お客さまのMCP資格者登録情報として、お住まいの国が日本を含む本キャンペーンの対象国になっている方。

 期間中「一度のみ」対象MCP資格を約8割引の 2,677 円で受験可能のようです。

 以上の内容をチェックしたところ、魅力なところは、3K以下の受験料でMCPにチャレンジ出来る事ですが、私が受験したいという気持ちが動くのって何があるだろうか?(謎)

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

posted by ロンメル at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | MCP・MCA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JP1認定エンジニア受験結果!リベンジは?

IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) 今月中で切れてしまうJP1認定エンジニアの無料バウチャーチケットのため、無理矢理本日受験出来るように予約を入れておりました。

 先日ブログでやらねば…と書いた訳ですけど、学習の方は殆ど進まず『IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) 』の2巡目といえば、大きな文字を読んだ位で詳細な内容までは目を通すことが出来ませんでした。

 しかし、今日受けねば受験出来ず無駄になってしまうということで、急遽会社を早退し受験に臨んだところ…

JP1認定エンジニア (HA0-011) スコア85% (合格基準70%) 合 格


 という結果となりました。前回の受験は2008年11月26日で惨敗してますが、前回と今回の受験で違った事と言えば、前回の方が、学習をしたが、受験問題が難しかった。

 今回の受験問題の場合、40問の出題の中でマークを付けたものが、7問程度であり、そのままでも多分合格圏内だったのでしょう。問題も前回の方が、英語(英字)のものもあったりとか、間違い探しが多かったのですが、今回は割と素直なものが多かったため、15分もあれば見直しも含めて終えることが出来ました。JP1認定エンジニアの受験記を読んで「簡単過ぎ」とか書かれている記事はこういったもので受験した方で実務経験があれば、楽勝だったのでしょう。私で丁度良いレベルか。(謎)

 問題の難易度に関わらず取りあえずは合格出来ましたので、JP1認定エンジニアの学習を終了し、1ヶ月後の認定証が届くのを待ちたいと思います。

(受験のための学習図書)
IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書)

合格祝いに、ポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

posted by ロンメル at 21:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ITIL関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

JP1認定エンジニアへの学習最終章!

IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) 昨日もお伝えしたように、JP1認定エンジニアへの学習する時間も今月中しかありません。そのため、今朝からも例によって『IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) 』を鞄に忍ばせながら出勤しますが、天候不順もあり気が進まないですね。

 そうは言いつつもやらぬ訳には行かないため『IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) 』の1巡をとうとう終えるところまで来ました。現在の1巡は確か2月頃から読んでいるようないないような…という感じですけど、最終章の模擬試験を3回分やることにしました。

 正確にはどれくらいの正否だったか判りませんが、1ページ解答し答え合わせという感じなので、2問ずつですけど、模擬試験1回分20問で概ね6割程度は正解しているが、テキストの前半部分を覚えていないためダメですねぇ〜

 何となく1巡を終えた『IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) 』でしたが、このままでは理解していないので、受験に向けてはちょっと辛いため、もう1度時間の限り『IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) 』の反復学習に取り組みたいと思います。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

posted by ロンメル at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ITIL関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

JP1認定エンジニア期限切れ間近!?

IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) かなり長期に渡ってブログ更新が滞りがちですが、昨日は春期情報処理技術者試験は受験された方は如何だったでしょうか?

 私のように受験申し込みをすっかり忘れてしまっているようでは困りますけど、私自身としては、4月に人事異動により転勤を伴ったため、受験する余裕は無かったと今更思います。未だになかなか落ち着かない生活ですが、早めに復活を!と思ってます。

 さて、そうこうしている間にJP1認定エンジニアの無料バウチャーチケットの期限が迫って来ました。確か4月末だったような感じですが、無駄にしたくない気持ちとまだ受験出来るだけ学習が進んでいないという葛藤もあるため、いつものようにブログでの受験宣言は今回は無しのつもりです。もしかしたら受験せずに終わってしまうかもしれませんけど、とりあえず今月中は、JP1認定エンジニアの学習について『IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) 』を持参しながら進めたいと思います。

 今回の勤務先の場合、半分くらいは立ち席のため、学習に割く時間と睡眠に割く時間を考えると睡眠に割く時間だけしか余裕が無くなります。(苦笑)

 今日から別件で多忙ではありますけど、『IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) 』をあと1巡くらいは行って最後の模擬試験を2巡くらいはノルマとしてやってみたいと思います。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

posted by ロンメル at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ITIL関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

PWA検定で悲しいお知らせ!

大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト IT系やビジネス系資格を取得している私が珍しく、土建屋さんの資格を取得したのは既に昨年になっておりますが、そう大阪商工会議所主催のPWA検定です。

 先日、PWA検定主催者より「段取り力検定(PWA検定)は、平成21年度第9回試験(平成21年12月6日施行)をもちまして終了させていただきます。」ということが書かれた封書が届きました。添え書きとしては、この資格がこれで無効になる訳ではないような事が書かれておりましたけど、元々マイナーな資格で誰一人として履歴書等に書いていないんじゃないだろうか?(謎)

 この不景気を考えると試験機関も経費が受験料だけでは納まらないんだろうか。どこかの漢字検定は受験料取りすぎ!とか墓を作ったとか訳が判らないものもありますけど、商工会議所のような公的な機関でも無理だとは残念です。

 まだ、受験を考えられて受験されていない方は、最後の試験は受験された方が良いかと思います。そのうち、国家試験が新しく出来た時に経過措置で新しい資格をもらえるとかラッキーが無いとも言えませんから。(爆)

 ここ最近は勤務先が変わりましたので、ブログを休止状態でした。何とか少しずつでもブログ書き込み&資格試験の学習と効率的に進めて行きたいと思います。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

posted by ロンメル at 17:56| Comment(5) | TrackBack(0) | PWA検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。