2008年10月27日

FP技能士2級(個人資産相談業務)結果発表!

 今日はいよいよファイナンシャル・プランニング技能検定2級(個人資産相談業務)の結果発表の日でした。すっかりと忘れておりましたけど、帰宅後サクッとチェックしましたところ…

ファイナンシャル・プランニング技能検定2級(個人資産相談業務) 合格


 以上のとおりでした。結果しか判らずスコアは認定証と一緒に届くと思いますので、それまでの待ちですけど、スコアは関係なく合格したことに意義を感じます。

 公式サイトをみると、ファイナンシャル・プランニング技能検定2級学科試験の合格率は、34,05%となっており、例年どおりのようです。私が学科試験を都合3回目となりますので、合格率から考えると3回受験すれば1回は合格出来るように計算通りの結果となりました。(苦笑)

パーフェクトFP技能士2級対策問題集 実技編 生保・損保顧客資産相談業務 (2008) これでようやくにして”個人資産相談業務”のジャンルは実務経験無しの範囲をクリアしましたので、これからは、”生保顧客資産相談業務”の実技試験に向けて頑張るだけですけど、今回の試験では、合格率22.63%とやや高めですが、例年は、20〜40%で推移しているので、今回は難しかったと判断したいと思います。

 これからは、既に購入済みの『パーフェクトFP技能士2級対策問題集 実技編 生保・損保顧客資産相談業務』を携えながら、2009年1月25日の試験に向けて他の資格試験を受験しながら力を蓄えたいと思います。

 学科試験を合格していることで、今後ファイナンシャル・プランニング技能検定2級の各科目を受験するのは、実技試験だけとなりますので、力が続くようであれば、他の科目にもチャレンジしてみたいものです。

(学習のための教材)
パーフェクトFP技能士2級対策問題集 学科編 2007年度版 (2007)
2級FP技能士 最短合格 2007年度 上巻
2級FP技能士 最短合格 2007年度 下巻
FP教科書 FP技能士2級・AFP 完全攻略ガイド '07-'08年度版

合格祝いに宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

posted by ロンメル at 20:29| Comment(8) | TrackBack(0) | FP技能士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロンメルさん合格おめでとうございます。
私の方ですが、SJC-Pは11月22日にしました。
当初8日の予定でしたが、町の商工会祭に重なり、延期しました。また、前の予定では金銭的にぎりぎりになっていたのと応用情報の準備を早めにしようと思い、短期間で受験準備ができる資格として、何回か延期にしている組込みソフトウェア技術者試験クラス2を12月13日に受ける事にしました。(リンクしてます。)その後に応用情報を目指し、5月からオラクルマスターに進みたいと思います。
Posted by 中山英次 at 2008年10月28日 16:28
>中山英次さん
有り難うございます。
お陰様でホッと一息つきました。
受験予定日が変わったようで作戦の練り直しですね?
再度、切り替えて頑張って下さい。

受験続きになるようですけど、無理のない学習プランで続けて下さい。
Posted by ロンメル at 2008年10月28日 22:06
無理しない程度に予定を立てたいと思います。
組込みソフトウェア技術者試験クラス2は合格でなく点数で表示され、リテイクポリシーはありますが、それを守れば何度でも受験ができます。できればオラクルシルバーまで取った後はオープン系の仕事に入りたいですが、組込系の募集をしている会社も試しに入社試験を受ける事も視野に入れています。正社員でない今より月収を増やしたいですから。後、来年から中小企業診断士も勉強したいと思います。
Posted by 中山英次 at 2008年10月29日 17:12
>中山英次さん
やはり就職試験を視野に入れた資格取得となると切実です。
私のように趣味のようで老化防止でやっている人間は気楽ですけど…
来年、中小企業診断士も狙うとのことなので、かなり気を引き締めないと科目が多いですからね。
頑張って下さい!
Posted by ロンメル at 2008年10月30日 00:01
私の場合実務経験は携帯端末の組込みC言語が1年半、簡易保険のシステム設計補助が半年、携帯電話の出荷前のテスト要員が1ヵ月、VBが2ヵ月、Excel VBAが2週間、CADが3ヵ月なので経験者採用は組込み系になります。SJC-P合格と組込ソフトウェア技術者試験クラス2で良いスコアを取れば、未経験可かブランクが長い人でも考慮してくれる会社なら可能性が多少あると思います。オープン系に行くのはオラクルシルバーとMCPまでないと未経験可でも大変です。中小企業診断士が取れればコンサルタントの会社を受けたいです。コンサルタントの場合はネットワーク系やJavaの上位試験は無理に受ける必要はなく、研修費用は高いですが、ITコーディネータ補と情報処理試験の高度区分を受けようと思います。
Posted by 中山英次 at 2008年10月30日 16:46
>中山英次さん
目標が一杯あるようなので、実現するには大変な道のりのようです。
しかし、一歩ずつ着実に進んで下さい。

まずは、目先のSJC-Pですよね?
残りの期間大変ですが、お互い頑張りましょう!
Posted by ロンメル at 2008年10月30日 21:10
SJC-Pは今、日経BP社の本の問題の正解の解説を問題の選択肢に書いている所です。ソフトバンクの本の2回の模擬試験にも同様の事をします。そうしないと選択肢で暗記してしまうからです。理由を覚える事が本番で活きてくると思います。直前期には英語の問題集の復習、日経BP社の問題の復習、ソフトバンクの各章の問題と2回の模擬試験の復習の順で、進めていきたいです。1.4バージョンなら某WEB問題集がありますが、5.0バージョンの方が会社に求められると思います。
Posted by 中山英次 at 2008年10月31日 16:32
>中山英次さん
大変そうですね。
私は学習経験が無いためよく判りませんけど、まだ時間が掛かりそうなので頑張って下さい。
Posted by ロンメル at 2008年10月31日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108693899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。