2005年12月22日

compTIA Security+ 受験結果!

 名古屋地方は今日も大変な雪です。朝から滑る滑るで験を担ぐには最悪な日でありました。(苦笑)

 さて、予定通りcompTIA Security+の受験に行くことにしました。会社を早退し夕方の試験に備えましたが、予定時刻より1時間半前に名古屋駅前のプロメトリックへ到着してしまい、手持ちぶさたで煙草を吸うしかありません。事前の勉強もせずにブラブラしていたら係員の女性が「準備しますので〜」と言ってくれて予定より1時間ほど早く受験開始です。

 まず結果からお伝えしますと、必要スコア764点に対して、
取得スコア764点で 合格 です。わーい(嬉しい顔)


 ギリギリもギリギリで正解率85%となりました。試験内容ですが、FOM出版の『よくわかるマスター CompTIA Security+問題集』とほぼ同じ問題が20問程度、類似問題も20問程度、DAI-X出版の『Security+ COMPLETEトレーニング』については10問程度が似通ってました。試験問題は、2冊の問題集で半分は判りましたが、全く同じというよりも表現が変わっていたり変な翻訳の文章でFOM出版の問題で綺麗な日本語に馴染んでいると本来の質問と逆じゃないか。とも思える問題も数問ありました。なるべくゆっくりと問題を読みつつ進めると30分程度で終了しました。この段階でマークが付いたのが25問程度です。15問以下にしなければ合格出来ません。

 しかし、問題集での4者択一の正解だったものが無くなっているような問題は一番ましな解答を選んだり、全く意味不明の問題も5問程度あったので暫く悩んでみましたが、結論出ず仕舞いなので断念して思い切って終了ボタンを押すと小さな文字で 合格 を見つけました。

 最後までチェックマークが20問程度あったから、そんなものなんでしょうかね?丁度で合格だと、何かサービスで合格させて貰ったのかと勘ぐってしまいますけど・・・(苦笑)

 どんな得点でも合格は合格です。とりあえずは、セキュアドの敗北の雪辱を果たせたと言えるかも知れませんね。このお陰で、MCSE、MCSAの選択科目1科目を免除ですので、ある意味良かったです。Network+を受験する必要が無くなりました。(多分受験しますけど。)

 さて、最後に受験のためのアドバイスと言えば、やはりFOM出版の問題集は外せません。きっちりと理解するまで仕上げて、DAI-X出版のテキストの細かいところまで読んだ方が良いでしょうか。翻訳が不味いので出来れば途中で英語モードに切り替えて判る力があるともっと楽かもね。

(受験対策テキスト)
Security+ COMPLETEテキスト(上巻) 基礎知識編 DAI-X出版 4-8125-2521-7
Security+ COMPLETEトレーニング DAI-X出版 4-8125-2533-0
よくわかるマスター CompTIA Security+問題集 FOM出版 4-8931-1560-X

 合格祝いのクリックをお願いします。
posted by ロンメル at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | compTIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。