2009年12月13日

JP1認定エンジニアでバージョンアップ試験!

IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) かな〜りブログ更新が滞っていまして、既にかれこれどれだけ経っているかは、過去のブログ内容で判断下さい。(苦笑)

 さて、久しぶり書き込もうとした内容なのですけど、以前に取得した「JP1認定エンジニア」は、バージョンで言えば8となりますが、JP1 Version 9 販売開始に合わせてバージョンアップ手続き&試験を行うことになっておりました。その期限が年内の12/31までということでしたので、折角JP1 Version 9の認定書も頂けるので早速ということで、日立オープンミドルウェア認定資格制度の公式サイトから学習用の教材PDFをダウンロードし内容を確認しました。

 実際には、JP1認定資格者専用サイトからIDとPASSを入れてでなければ、見ることは出来ないようですけどね。

 かなりの枚数の教材を2日間目を通して、Web上で、JP1 Version 9 資格バージョンアップのための確認テストを実施しました。合格基準は8割正解となっていたので、じっくりと問題を確認しながら10問しかない問題を解答し、最後の採点ボタンを押したところ、JP1 Version 9 確認テスト 合格 と味気ない表示が出ただけで正解率は書かれていませんが、80点以上はあったということで、JP1認定エンジニア(HA0-011) Version 9 と最新の資格へバージョンアップとなりました。これで無料で認定証も最新のが届くようでお得感があります。(笑)

 このJP1認定エンジニア未受験者の方もITILの入り口でもあるこの資格取得は勉強になるように感じますし、受験料も安いので、『IT Service Management教科書 JP1認定エンジニア (ITサービスマネジメント教科書) 』だけ準備されれば、意外と容易にゲット出来るような感じがありますので、頑張って下さい。

 私もIT資格学習及び受験のペースがかなりダウンしておりますが、それでも完全にモチベーションが無くなった訳ではないため、負担にならない程度でスキルアップになりそうなものを順番にチャレンジしていきたいと思います。

合格祝いに、ポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

posted by ロンメル at 13:58| Comment(11) | TrackBack(0) | ITIL関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更新久しぶりですね。首を長くして待ってました。
Posted by このサイトのふぁん at 2009年12月17日 01:16
>このサイトのふぁんさん
なかなか更新出来ずにスミマセン!
時間を見つけてコツコツと進めたいと思います。

これから何にチャレンジしようかなぁ〜(笑)
Posted by ロンメル at 2009年12月20日 22:36
ロンメルさん、御無沙汰しています。

今年のIPAは応用情報を受験しましたが、
午後で9点足りなかったです。

ベンダは報告しております70-620と310-055以外では、
オラクルブロンズDBA(10g)は合格いたしましたが、
SQLは3問足りなかったです。

MCTSは11月末に70-432と今月26日に70-680を取得しました。

来年はビジネス・キャリア検定経営情報2級(情報化企画)
、応用情報を受験します。

ベンダはMCPDのVBのWebアプリケーション3科目から
受験しますが、まだ何日かは検討中です。

その後オラクルに戻ります。

Posted by 中山英次 at 2009年12月29日 18:29
ロンメルさん、お久しぶりです。
こちらも超遅筆でようやくブログの更新と今後の資格取得を模索しはじめました。
いろいろと出来事が多かったのですが、ようやくちょっと落ち着いてきた、という感じなので、こちらもぼちぼち資格取得をしていきます。
ではでは。
//
Posted by atsuko at 2010年02月20日 18:10
コメント頂きました皆さん、レスが遅れて失礼しております。
また、このブログにそぐわないコメントは削除させて頂きましたが、面倒なので、書き込まないで下さい。

>中山英次さん
応用情報は残念でしたね。
しかし、最近多数受験にチャレンジされているようで頭が下がります。
その姿を見ていると私もそろそろ気持ちを盛り上げて行こうかと思ってます。

>atsukoさん
本当にご無沙汰ですね!
色々とこちらもありました。短期間での転勤が何度も続いておりますので、仕事の内容が180度変わるように事務的な仕事から技術的なことまで…ということで筆無精は続くかも知れません。
ただ、atsukoさんがカラコを決意されているようなので、今からなら次の申込に間に合いそうなので、私もカラコ2級のリベンジを考えないと…

これからも皆さん、よろしくお願いします。
Posted by ロンメル at 2010年03月07日 10:18
お久しぶりです。

ビジネス・キャリア検定経営情報2級(情報化企画)
はケアレスミスが多く、不合格でした。

MCPDは延期しました。2008サーバーとどちらかを
今年後半のキャンペーンで受験しようと思います。

ITILファンデーションを先週の土曜日に受験し、
72点で合格しました。

応用情報後にJP1認定エンジニアを受験しようと思います。

その後にオラクルを受け、今年後半か来年の時間が取れる時にITIL V3を受験しようと思います。

Posted by 中山英次 at 2010年04月02日 20:27
>中山英次さん
ビジネス・キャリア検定は残念でしたよね。
ITILファンデーションの方は、良かったようでおめでとうございます。
まだ、今後も多数受験を予定されているようですので、じっくりとがんばって下さい。
Posted by ロンメル at 2010年05月03日 08:50
お久しぶりです。中山です。

JP1認定エンジニアより先にオラクルブロンズSQL
を受ける事にしまして、試験は15日です。

合格出来たら、6月5日にオラクルシルバーを受けます。

その後、JP1認定エンジニアか70-686にしようと思います。

応用情報は午前はパスできそうで、午後が微妙位に
なるかもしれません。
Posted by 中山英次 at 2010年05月06日 16:18
>中山英次さん
オラクルの学習をされているようですね!
ブロンズ、シルバーと先は長いですけど、少しずつやっていきましょう!
JP1認定エンジニアは最近受験者が増えたようですね。
段々とメジャー資格になる?筈がないけど、続いて行って欲しいものです。
Posted by ロンメル at 2010年05月06日 21:14
JP1認定エンジニアはたまに資格フリークの
みんなの受験記に載っていますので、
少しずつ浸透している様です。
Posted by 中山英次 at 2010年05月07日 16:04
>中山英次さん
ホントにそのようですね!
JP1認定エンジニアはマイナーではありますけど、ミドルウェアの中ではポピュラーなのかも知れません。
富士通のIntastageよりも導入実績があるのかもしれません。
知っておいて無駄の無いものかもね。
Posted by ロンメル at 2010年05月07日 20:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。