2005年10月20日

結果発表!こっそりインターネット実務検定(会社編)

 昨日のブログでは、インターネット実務検定(2級)受検を初日の深夜家族が寝静まってからとお伝えしましたが、会社で丁度朝から一人きりとなり、開始時刻が10時からということもあったので、勢いで会社にて受験です。(苦笑)

 まず最初に結果からお伝えしますけど、以下のように、合格という結果でした。晴れ

2級結果.jpg


 詳細内容を見れば判るように、かなり成績が悪いです。多分compTIA i-Net+より簡単かも知れないけど、結果は逆となってます。

 気になっていた”カンニングが出来なさそうな試験”というのも判るような判らないようなでしたが、結局は、受験ID、PASSWORDを入力し認証後、HTMLベースで書かれた問題(42問)を上から順に答えてチェックしていく形式で残り時間が書かれているとありましたが、ページトップだけなので時間が判らないのでサッと読んでチェックするやり方で、紛らわしい問題もありましたが、読み進めてWEB上の模擬試験を受けているような感覚で全問終了後すかさず”解答を送る”ボタンを押してしまった。(苦笑) 確認くらいはすれば良かったな。解答時刻を確認したら20分も経っていない。

 結果はCGIで返され”合格”と寂しい文字だけが出ただけですね。そこに認定証の申込みについて書かれてました。受験料と認定証発行料が別みたいで受験料と同額(\8,000)掛かるようで悩んでしまいます。「パソコンネットワーク利用技術試験」というものを以前無料受験したが、認定書の発行料を嫌って申し込んで居ませんけど、あれば試験が無料なので良いがこの試験は高額なお金を払っているので申し込むべきかどうか・・・
 認定書が無くとも
    ”正式な書面で合格をお知らせします。”
という文字が入っていたので、その書面を認定書代わりにすれば問題ないかな。ずっと先に申し込むことも可能なようなので、メジャー資格になってから考えるとします。わーい(嬉しい顔)

 これで、主立ったインターネット関係の資格のうち、.comMaster★★、compTIA i-Net+、インターネット実務検定(2級)を取得したので、残りは、CIWファンデーションだけとなりました。(そんなに取る必要はないかな)

 そうそう肝心な今回の試験のレベルですけど、ぱっと問題を見た感じでは、”簡単そぅ〜”と思えます。個々の問題は多分.comMasterが一番難しいかも知れませんけど、今回の試験とかcompTIA等の場合は、情報処理試験のような問題のタッチと少し違っているのでとまどいが大きいです。追記ページに参考問題を表示してます。英語の苦手な人は問題の意味が判らないのが数点あったので注意ですかね。問題の用語等が普段と違うのはじっくりと考えれば何となく判るような気もするので、落ち着いて解答すれば大抵合格レベルに達すると思います。ちなみに合格率は50%程度らしい。

 これで体が空いたので、早速compTIA A+の申込みと学習を再開したいと思います。パンチ

<問題>
公開鍵暗号方式では、送信者は何と呼ばれる鍵を生成する必要があるか?正しい組み合わせを選びなさい
1. プライベート鍵と公開鍵
2. プライベート鍵と秘密鍵
3. 生成鍵と公開鍵
4. 生成鍵と配布鍵
<解答>
1. プライベート鍵と公開鍵
普通の公開かぎ暗号方式なんですけど、表記が違うだけで一瞬間違えそうです。

<問題>
電子メールに関する次の単語を正確に説明している英文を、以下のなかから1つ選びなさい。

--attachment--

1. A file that can be sent with your e-mail message.
2. A bag for your computer equipment.
3. The wire that connects your computer with your keyboard.
4. The message written in your e-mail.
<解答>
4. The message written in your e-mail.
多分ですけど、attachmentはメールの添付ファイルなので、e-mailの時にファイルも送ることが出来ることを言っているように思える。

など色々とありますが、以下のテキストを購入し、購入者だけが出来る模擬試験を1度すれば大丈夫だと思います。晴れ


posted by ロンメル at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他IT系資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8375866

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。