2009年04月10日

PWA検定で悲しいお知らせ!

大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト IT系やビジネス系資格を取得している私が珍しく、土建屋さんの資格を取得したのは既に昨年になっておりますが、そう大阪商工会議所主催のPWA検定です。

 先日、PWA検定主催者より「段取り力検定(PWA検定)は、平成21年度第9回試験(平成21年12月6日施行)をもちまして終了させていただきます。」ということが書かれた封書が届きました。添え書きとしては、この資格がこれで無効になる訳ではないような事が書かれておりましたけど、元々マイナーな資格で誰一人として履歴書等に書いていないんじゃないだろうか?(謎)

 この不景気を考えると試験機関も経費が受験料だけでは納まらないんだろうか。どこかの漢字検定は受験料取りすぎ!とか墓を作ったとか訳が判らないものもありますけど、商工会議所のような公的な機関でも無理だとは残念です。

 まだ、受験を考えられて受験されていない方は、最後の試験は受験された方が良いかと思います。そのうち、国家試験が新しく出来た時に経過措置で新しい資格をもらえるとかラッキーが無いとも言えませんから。(爆)

 ここ最近は勤務先が変わりましたので、ブログを休止状態でした。何とか少しずつでもブログ書き込み&資格試験の学習と効率的に進めて行きたいと思います。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

posted by ロンメル at 17:56| Comment(5) | TrackBack(0) | PWA検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

PWA検定受験結果が届く!

大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト ついつい忘れておりましたが、昨年12月に受験した大阪商工会議所主催のPWA検定の合否結果本日届きました。相変わらず商工会議所の封書は小さく封を切るまで合否は確認できません。(苦笑)

 さて肝心の合否の方というと・・・

PWA検定 83/100点(合格基準70点以上) 合格


 という結果を見事にあげることが出来ました!!

 今回の試験の合格率を確認したところ518名/746名(合格率69.44%)というマイナーな試験であることに気が付きました。(苦)

 前回のジャンル別の正解点数は書かれておりますけど、ジャンル別の持ち点が不明なのでどれだけどのジャンルで間違っているか判りません。全体としてはさほど気にするほど間違っていないのじゃないかとは思いますけど、仕事では関係の薄い分野の試験だったので、用語とか覚えるのに四苦八苦した次第です。

 これで昨年の受験戦績は、8勝4敗となり何とかダブルスコアで勝ち越すことが出来ました。今年はいよいよ1月27日に迫っているファイナンシャル・プランニング技能検定2級学科試験までラストスパートとなりました。今年の初陣を飾れるよう精一杯頑張って行きたいと思います。

◎PWA検定を受験するために使用したテキスト
大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト

合格祝いのため宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

posted by ロンメル at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | PWA検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

学習せぬままPWA検定受験終了!

大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト ブログの更新ペース同様にPWA検定の学習も『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』を1巡終えたまま進まず、そのまま受験日当日となった。(苦笑)

 今日の受験会場は、名古屋で一番大きな某国立大学だったので、自宅から30分程度で行けるため受験時間の1時間前に到着となりその場で『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』を再度ポイントだけ学習することにした。

 勿論クリティカルパス、最遅終了日とかを復路で計算したりとかフロートの求め方は最重要事項として学習した。マイルストン、レビュー等々の会議の種類役割なども念のため覚える事とした。会計的な分野はホント苦手なのでそのまま見て見ぬふりをしつつ受験時間となった。

 我が受験する同志はこんなに大きな大学&教室なのにたった51名が名古屋会場の受験生です。それも数人は棄権しているようで大阪商工会議所の検定試験の浸透レベルは低いのであろうか。(謎)

 受験問題は答案用紙両面に60問でした。気が付かずに表面だけで途中退出しようとしたら試験監督者に裏もあります。という感じがあったので、もう少し後にします。と答えつつ、全問回答終了となった。

 問題は予想したように、基礎的な問題とプロジェクト計画書、ガントチャート図、ネットワーク図、評価等が満遍なく出題されており、『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』を全て網羅しているが、実際わたし自身は問題集をやっていないので、どっちが正解でも可笑しくない問題もあったので、それが正解しているかどうか微妙なところです。

 合否の方は来年1月中旬に届きますので、合格でも不合格でも封筒の大きさが一緒なのは、東京商工会議所主催のビジネス実務法務検定で理解しているので、それまで待つことにします。

 明日から1週間ほど松戸市(千葉県)で仕事のため当分帰宅出来ずネット無しのデジタルデバイド状態となりますので、その間は1月受験予定のファイナンシャル・プランニング技能検定2級(学科試験)へ向けて少し学習を開始することにします。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ


posted by ロンメル at 14:53| Comment(7) | TrackBack(0) | PWA検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

PWA検定学習・公式テキスト1巡!

大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト 寒い寒い冬の午後はファンヒータの前に寝転がって『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』を開いて通読しているといつの間にやらZzz(苦笑)

 さてそんなこんなでPWA検定へ向けていよいよ残り1週間となりました。その学習の進捗具合ですが『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』しかありませんので、通読中心ですけど、次のとおり進んでおります。

・Chapter05 実施・コントロール
・Chapter06 評価・終結

 以上のとおりやっと1巡することが出来ましたが、ホント読んだだけですので、知識として身になっているとは思いません。通読して間違いやすいものに、プロジェクト企画書とプロジェクト計画書があります。

●プロジェクト企画書
 1W+4W2Hをポイントとして、プロジェクトタイトル、目標範囲、期間(納期)、資源(ヒト、モノ、カネ)を明記する。

 What(何をするか、目標)
 Why(目的)、When(期間)、Where(対象)、Who(誰が)
 How(方法)、How much(いくら)

●プロジェクト計画書
 プロジェクト企画書とガントチャートを合わせたものとなるが、次のものが盛り込まれる。

・プロジェクト企画書
・計画の各フェーズで作成した成果物
 WBS、役割分担表、所要期間見積表、ネットワーク図、ガントチャート、予算表、予算グラフ、リスク管理表
・プロジェクトルール

 細かい用語等は、なかなか理解出来ない部分もありますけど、残りの1週間は何とか『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』の2巡目の通読を行いたいと思います。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ


 
posted by ロンメル at 16:08| Comment(2) | TrackBack(0) | PWA検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

PWA検定まで残り8日間!

大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト 冬本番も間近となり、北日本では既に雪もチラホラ降っている状態ですけど、名古屋は北風が寒く仕事や学習する上ではかなり辛いようになっています。

 さて、PWA検定へ向けた学習も少しずつですけど進めておりますけど『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』の通読を次のとおり進めております。

・Chapter02 プロジェクトマネジメントの導入
・Chapter03 目標設定
・Chapter04 計画
・Chapter05 実施・コントロール(途中)

 以上のように進めております。今までもこういうジャンルといえば、電気工事施工管理技士の学習でPDCA、PERT等の学習をやったことはありましたが、プロジェクト計画書の作成について順を追って学習を進めたことはありません。

 プロジェクトの流れ

・フェーズ1 必要作業の洗い出し
・フェーズ2 作業の優先順位付け
・フェーズ3 人員計画の立案
・フェーズ4 所要期間の見積もり
・フェーズ5 スケジュール作成
・フェーズ6 予算の設定
・フェーズ7 リスク対策計画の立案
・フェーズ8 プロジェクト計画書の作成

 以上の8項目で表されます。プロジェクト計画書に記載するものは、プロジェクト企画書、各フェーズで作成した成果物(WBS、ネットワーク図、ガントチャート図、予算表等々)とプロジェクトルールで構成されます。

 『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』の通読はまだ1巡を終えることは出来ずにおりますけど、何とか早々に1巡を終えて、来週の受験日前には2巡したいと思います。

 今回の試験ではこの『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』しかなく、問題集も無いためどういった傾向の問題が出題されるかも疑問ですけど、2時間の試験時間を有効に使って合格を勝ち取りたいと思います。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ


 
posted by ロンメル at 16:49| Comment(0) | TrackBack(1) | PWA検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

PWA検定学習の邪魔した日本シリーズ?

大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト 日本シリーズで中日ドラゴンズが悲願の日本一を獲得する迄の過程をテレビ観戦していた関係でPWA検定へ向けた学習や会社での残業もめっきり少なかったなぁ〜と考えつつ、気が付くと週末となった。(笑)

 さて、そのPWA検定へ向けての学習の方といえば『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』を使って細々と続けています。

 「Chapter01ビジネスを理解する」を終えて「Chapter02プロジェクトマネジメントの導入」に入りました。プロジェクトとは?という当たり前のようなところをやっただけですけど、プロジェクトを阻害する4つの要因は試験に出そうな予感もある。

○プロジェクトの阻害要因
 ・企業風土
 ・目標があいまい
 ・計画不足
 ・プロジェクトの振り返りがない


 以上のとおり、その要因を見ただけで納得出来ると思う言葉ばかりですが、復習の意味も含めてこういったことを1つ1つ再確認することは重要といえます。

 来週からは色々と忙しくなりますので、出来るときには学習を進めようと思います。おっとそうそうドラゴンズは来週アジアシリーズなのでテレビ観戦を再開することになるかもね。(苦笑)

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ


posted by ロンメル at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | PWA検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

PWA検定はビジネス用語の理解から!

大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト ブログを書く時間より日本シリーズを魅入ってしまっている自分が此処にいますが、少しだけですけど、PWA検定へ向けた学習をしておりますよ。(笑)

 そのPWA検定のための学習とともにリベンジを目指すファイナンシャル・プランニング技能検定2級(学科試験)への隙間学習と諸々で時間が多く取れないですけど、出来る範囲で『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』を使って学習を進めています。

 PWA検定では、「Chapter01ビジネスを理解する」を読んで基礎知識習得を目指していますけど、そもそも普段から利用しない言葉が多すぎます。例えば、企業とステークホルダーとの関係(コミュニケーション)を次のとおり表している。

・顧客に対するコミュニケーション
 (CRM:カスタマーリレーションシップマネジメント)
・株主に対するコミュニケーション
 (IR:インベスターリレーションズ)
・経営陣対従業員のコミュニケーション
 (ERM:エンプロイーリレーションシップマネジメント)
・仕入れ先に対するコミュニケーション
 (SCM:サプライチェーンマネジメント)
 唯一IT系資格試験でも出題されるため判りますね。(苦笑)
・社会に対するコミュニケーション
 1) CI:コーポレートアイデンティティー)
 2) PR:パブリックリレーションズ)
 3) 社会貢献活動

 これらは苦手な略語なので少しずつ慣らして覚えるしかないと思ってます。それ以外にも企業が利益を最大化する手法等社会人が何気なく勤務している基礎的な事も細かく学習するので、うっかりと間違うような事にもなりかねませんので、再確認の意味でもしっかりと時間をかけて学習を進めたいと思います。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ


posted by ロンメル at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | PWA検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

PWA検定の難易度は!?

大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト 台風20号が駆け足で過ぎて行きましたが、影響もあって1日中雨模様でちょっと憂鬱な日となりました。こんな日は、冬用の温風ヒータを出してきて灯油を入れる前にしっかりと埃や汚れを掃除し試運転しました。快調!快調!(喜)

 さて、先日受験を決意したPWA検定の件ですが、Amazonへ注文した『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』も手元に届きました。内容をチェックしてみると、200ページ弱の薄手のテキストで値段の割りにはページ数が少ないけど、紙質が良いのでこんなものかなぁ〜とか考えながら少し読んでみることにしました。

 大きく分けると6つのセクションからなっておりました。「Chapter01ビジネスを理解する」という章から無理の無い通読をしていくことにしました。この範囲は何となく企業での基本的なことが多そうなので読めば済むように思います。Chapter02以降がプロジェクトマネジメント等重要な事項が出てきそうに思います。多分、仕事をしっかりやっていれば簡単な部類の資格なんじゃないだろうか?とも予想されますけど、私にとってはそんな甘いモノじゃないように想像出来ます。

 12月2日の受験日なので2巡程度して受験というイメージを持っていますけど、時と場合によっては、ファイナンシャル・プランニング技能検定2級のための学習を併行していきたいと思ってます。こちらは、1月27日なので約3ヶ月ありますので、共存しながら進めていこうと思います。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ


posted by ロンメル at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | PWA検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

隙間でPWA検定へロックオン!

大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト 受験も一通り終えてホッと一息入れているところですけど、来年1月下旬のファイナンシャル・プランニング技能検定2級の学科試験までマッタリ過ごすだけでは途中モチベーションを下げそうな気もしますので、以前から気になっていて、最近実施しているIT系または法律系とも全く違うジャンルの資格にチャレンジしようかと考えています。

大阪商工会議所主催 PWA検定 12月2日(日) 受験!

 という決意です。マイナーな資格ではありますけど、既に取得している電気工事施工管理技士とかにも通じるところもあるように思えますし、公式サイトでは以下のように紹介されております。

■PWAはビジネスの基本スキル
 PWA(段取り力)は様々なビジネスの基本となる能力です。業務の目標達成のために必要な計画を立て、適切な人、物、資金という経営資源の配分とリスク対策を講じることはあらゆる業務に必要とされるものです。とりわけ企業の既存組織を超えた業務や外部との経営資源の配分が必要ないわゆる「プロジェクト型業務」には特に有効です。

 仕事をする上での段取りとかのスキルチェックや今後の糧になるように思えるため少し寄り道ではありますけど、ついつい先ほど唯一のテキストである『大阪商工会議所主催 PWA検定(企画・計画・段取り力)公式テキスト』を注文し、その勢いのまま明日で〆切のこの試験を予約してしまいました。(笑)

 今後の学習方法は唯一のテキストを基にアローダイヤグラムとか社会人の常識的な事を会社で気楽に読めるんじゃないかと想像しております。まずはテキストが届くまでどんなことが書かれているか全く想像出来ないが、受験日翌日から研修で関東エリアへ出掛けるので、切りよくしっかりと終えたいと思います。

宜しければポチっと押して下さい。
banner_02.gif にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ


posted by ロンメル at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | PWA検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。